一定期間更新がないため広告を表示しています

ジャンピング馬術日本代表、杉谷泰造さんに続き武田麗子さん決定


takeda1
 

武田麗子さん、五輪代表入り…ドイツで代表選考会

馬術障害飛越個人のロンドン五輪日本代表選考会は5月25日、

ドイツのウィースバーデンで行われ、武田麗子(杉谷乗馬ク)が

最上位となり代表入りを決めた。

杉谷泰造(杉谷乗馬ク)が既に5大会連続の代表を決め、残り1枠を争っていた。
日本連盟は5月30日に理事会を開いて代表選手を決め、総合馬術の代表と

併せて発表する。(共同通信)


takeda
 

この美しすぎるライダー武田麗子さんを平和堂貿易でサポートさせていただくことになりました

ブランドはイタリアのジュエリー「マルコ・ビチェゴ」です。

 

代表を決めた5月30日当社に来社。早速「マルコ・ビチェゴ」のブレスレットを

着けていただきました。

美しくて強いジャンピング馬術日本代表「武田麗子」さん

オリンピックでも大活躍されることを期待しています。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL